東方セリフ蒐集所

東方の会話のスクショを貼り付けてコメントを書くブログ

2009'11.14.Sat

土の中から目覚める蛙も、脱皮を繰り返す蛇も
転生の苦輪から逃れた神にみえたんだろうねぇ



古代の人々にとって、蛇や蛙は死という苦輪から逃れた生物に見えたのかもしれません。
世界各地で蛇信仰は多く、エジプトのウロボロスなどが有名。
東方では神奈子が蛇神として守矢神社にいます。

蛙信仰はちょっとわからなかったんですが、中国やクトゥルフ神話、あるいは各地の土着信仰に
見られるそうです。
ミシャグジ様が田や大地の神様であることを考えると、蛙でも不思議はないかもしれません。

諏訪子は非想天則では、より「大地の神」としての属性が強調されていたように思います。
土に潜るし。


関連
徳は怨みの本なり
祟り神の本質は、元々は神徳から来るのだ

拍手[0回]

Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
[46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36
«  BackHOME : Next »
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
2 3 4
7 8 9 11 12 13
14 16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/20 匿名希望]
[01/20 匿名希望]
[01/10 NONAME]
[01/07 NONAME]
[01/07 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
onnel
HP:
性別:
非公開
趣味:
東方の会話のスクショを撮る
自己紹介:
東方の会話と世界観が好きです
バーコード
カウンター
忍者アド
ブログ内検索
アクセス解析

東方セリフ蒐集所 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP