忍者ブログ

東方セリフ蒐集所

東方の会話のスクショを貼り付けてコメントを書くブログ

2017'10.23.Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2015'05.17.Sun

物部布都
番町!皿を割る尸解仙⇒ 「番町皿屋敷」


暇なら隙間からお皿を
持ってきてくれんか

拍手[1回]



品が感じられないな
オカルトだったとしても
もっとこう…



ラスワがトイレの花子さんなあたりに突っ込んでいるのか。

大きいだけが
取り柄のようだな


古くさ! と言われた返し。
本編では仲良さげでした。

その乗り物は何だ?
快適なのか?


バイクに興味あり。

じゅうまーい
え? 十枚目があったぞ?



二人なので合計十八枚?
 
は、お皿の片付けは
しておきますので


皿が足りないと言ってる割に割りまくってるので・・


けったいな風体の怪獣だな


河童謹製のネッシー。
 
いつの間に後ろに…
ほうこれが電話と言う物か






宇宙人だと?
宇宙から来た癖に何で裸なんだ?


確かに宇宙人は服を着ているイメージは薄い

別に口は裂けてないじゃないか

口をいーっとしてます。
あと般若のお面

これはこれは山の仙人様
腕が鈍ってるのでは?


華扇はどう思われてるのか、
勝ちセリフとはいえ、やや煽られ気味


竹林の道案内、すまんな
どうも道に迷いやすくてなぁ


迷いの竹林の案内人妹紅。
蓬莱人よりは迷いがある故に迷うのかもしれません


不老不死なんだって?

お前はどうやって
死神の手から逃れているか
聞きたいな


不死者つながり。
蓬莱人は天人などと違って、死神の精神攻撃はなさそう。
   
お皿にお椀
まるで食卓戦争のようだ


咲夜がやってたおゆはん決定戦とは関係なさそう


夢の中だから痛くないのかな

菫子のセリフによれば、夢の中なのにアザが・・という
描写はあるようです
つねって痛くなかったら夢。

(追加)


今我々がいる世界がどういう所
なのかは聞いた事あったが


さらに外の世界があるとはな
現実は想像を遥かに超えるな


さらに外、というのは神霊廟の外の幻想郷のさらに外、という
意味合いでしょう。
布都にとってはある意味元の世界に戻ったとも言える?


いちまーいにまーい
さんまーい…


   
はちまーいきゅうまーい
何度数えても足りない



以上です
皿が足りない怪異、番町皿屋敷。
布都のセリフは怪異に大きく影響されてそうですね。
以前から皿関係のセリフは多めですが
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ネットで確認しただけなので確証はありませんが
太子戦で「そこで負ける? ふつー」というセリフを言うらしいです
NONAME: 2015.05/18(Mon) 01:21 Edit
無題
>NONAMEさん
私もネットで確認しただけですが
たぶんそれは太子ストーリーで布都相手に
負けたときのセリフだったかと思います…
(ストーリー用のセリフ)
間違ってたら申し訳ない
NONAME: 2015.05/18(Mon) 01:57 Edit
無題
>>訪問ありがとうございます
おそらく2番目の方が言われるように
ストーリー負けセリフだと思います
そのうちまとめます。よろしくお願いします
onnel: URL 2015.05/18(Mon) 21:56 Edit
無題
蓬莱人はその名の通り生き地獄ってことでしょうし、死神はこないでしょうなあ
Nanasi: 2015.05/20(Wed) 17:28 Edit
[305] [304] [303] [302] [301] [300] [299] [298] [297] [296] [295
«  BackHOME : Next »
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/03 ブランド激安市場 プラダ]
[06/01 ブランド激安市場 ブランジェ]
[05/24 ブランド激安 文伊店]
[05/24 カルティエ 指輪 サイズ]
[05/24 ブルガリ 財布 偽物]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
onnel
HP:
性別:
非公開
趣味:
東方の会話のスクショを撮る
自己紹介:
東方の会話と世界観が好きです
バーコード
カウンター
忍者アド
ブログ内検索
アクセス解析

東方セリフ蒐集所 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]