東方セリフ蒐集所

東方の会話のスクショを貼り付けてコメントを書くブログ

2010'12.16.Thu

竹林は何時来ても迷うなぁ、
帰り道が判らないじゃん。


迷いの竹林関連のセリフを紹介します。
妖精なのに道に迷うチルノ。
求聞史紀によれば、妖精は道に迷わせる悪戯が得意らしい。
サニーミルクは特に得意との事。 チルノは・・・といえば、

道に迷うは、妖精の所為なの

紅魔郷ではしっかり道に迷わせています。
その後色々な妖精が登場しますが、この頃はチルノが妖精代表という
位置づけだったのかもしれません。あるいは大妖精の仕業。

竹林は迷い人を捕まえる大きな罠。
自分で罠に入って何を言ってるのよ。


ミイラ取りがミイラの図。迷いの竹林はそれ自体が迷路であり、妖精なしでも
竹の成長の早さ、微妙な傾斜による平衡感覚の狂いなどから迷ってしまうようです。

竹林はいつも迷うんですよねぇ
まあ滅多に行かないんですけどね


一般妖怪? 代表の意見。永遠亭に用でもあるのでしょうか。
タケノコを獲りに行ったとかそういう用事かも。
てゐ曰く、毎日目印を覚えたり、竹の下の気の流れを見れば迷わないらしいです。ウサ。

さて、迷いの竹林をもう少し象徴的に捉えたセリフもあります。

竹林は人を惑わす竹の迷路。

迷うと言うことは、生きた人間らしい行為よね。



人が生きるという事は即ち迷う事である

迷いの竹林だなんて名前を付けちゃって、
生きる事を象徴させたいのかね


迷いとは生きている事の象徴。
果たして名付けたのは誰なのか不明ですが、竹林を抜けた先の住人でしょうか。
逆に言えば迷わない者しかたどり着けない場所にあるのが永遠亭とも言えるのか。
そう考えると永遠亭の人たちは人間やめてる気もします。案内人の妹紅含む。

まあその後、魔理沙とかも普通に訪れているので交流はある様子。
迷うというのは生きている象徴であり、健全な姿とも言えるのかも知れません。

私は竹林でも迷う事は一切無い。

迷わない人(神)代表。白黒つける程度の能力。
ある意味生きるという事から超越したあたりのキャラだけに納得。

後ろの二人は攻撃に迷いがあるようね。
ならば、少しは可能性があるという物です。


この世は迷いの世。
その迷いが繋ぎ止める事になるでしょう。


最後は映姫様の説教で〆。リリカストーリーの負けセリフです。
やはり迷う事と生きる事を繋げています。
リリカは攻撃に迷いがないぶん竹林で迷ってました。
逆に言えば迷わなくなった時は、あちらの世界に行ってしまうのか人間をやめるのか。


関連
冬の精 見えず聞こえず 感じれず
森を抜けよと 大木の前 (に戻って来ちゃうんだよな~ 困ったもんだ)
by道に迷い中の魔理沙 (松倉版東方三月精巻末より抜粋)

竹林ではなさげですが、やはりチルノ?も迷わせてるようです。

拍手[3回]

Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
[238] [237] [236] [235] [234] [233] [232] [231] [230] [229] [228
«  BackHOME : Next »
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[07/16 ルブタン財布コピー]
[07/06 シュプリーム コピー]
[04/02 ヴィトンバッグコピー]
[04/01 スーパーコピー]
[02/17 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
onnel
HP:
性別:
非公開
趣味:
東方の会話のスクショを撮る
自己紹介:
東方の会話と世界観が好きです
バーコード
カウンター
忍者アド
ブログ内検索
アクセス解析

東方セリフ蒐集所 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP